image
遂にマツダコネクトの次世代型が現れるようです。
マツダは次世代エンジン「SKYACTIV-X」を発表しました。
こちらも素晴らしい技術で興奮しておりますが、私としてはそれ以上に興奮した話題が。

「New MAZDA CONNECT」 2019年デビュー!

ついに、ついにマツダコネクトの次世代型が登場します。
2013年に鮮烈なデビューをはたし、6年の歳月を経てついに進化します。
具体的な説明は2018年に説明会があるようなので、詳細は不明です。
これは非常に楽しみですね!
従来型のマツダコネクトも図を見てもらうと、矢印がずっと伸びているので最低限のサポートはしていくんじゃないでしょうか?
以前、このブログで次世代型マツダコネクト?を想像してみました。
はたして、引き続きビステオンの技術を採用しているのか?
それとも新たな技術を使用したまったく新しい技術なのか?
ワクワクが止まりません。

【2017/08/10追記】
キャプチャ
報道資料をマジマジとみていると、マツダコネクトの将来ビジョンがありました。
「社会」の実現策として、このようなビジネスモデルを創造しているそうです。
多くの方が求めている機能追加というよりもマツダ的にはコンセプト動画のように、感情を読み取ったりといった補助的な役割を与えたいんでしょうね。
マツダらしい考え方なので、楽しみです。