[注意]
この記事に関することを実行する場合、全て自己責任です。
また、この記事に関する質問等は一切受け付けておりません。


6月頃にv59.00.502が世に出て以来、マツダコネクトのカスタム界隈は騒がしくなりました。
しかしながら、海外の有志はすぐに新たな方法を発見。
id7氏が公開しております。

ここでは、いわゆるv59.00.502の解除方法を紹介します。
※この方法は、Linuxの知識を十分に持ち、配線などを弄ることができる方が対象です。

「SERIAL CONSOLE ACCESS and install autorun recovery on 59.00.502」

5021
5022
5023

和訳と解説を入れようかと思いましたが、あえてそのままで掲載しました。
理解できる方のみ、実践してみてください。
現在、autorunはAIO2.6.5内に組み込まれております。
また、autorunも常にバージョンが上がっているので、注意が必要です。

id7氏は凄いですね。
個人的にはカスタムというのは、本来このような知ってる人のみ扱えるものが良いのではないかと考えております。
502のおかげで、違法解除USB販売業者も減ることでしょう。