マツダコネクトssh接続方法です。
もう何年も前からあるものなので、いまさらですが・・・・。
自分が忘れないように覚書です。
あくまで「自分のやりかた」ですので、注意。
他にもいろいろなやり方があるので、調べると面白いですよ。
特にmazda3revolutionを読めば、すべての事柄がわかります。
おすすめですのでぜひ。
<有線で接続する場合>
必要なもの
・ノートパソコンなど
・USBメモリ
・winSCP
・USBイーサネットアダプター(UGREEN 有線LAN アダプタ USB2.0 10/100/Mbps Windows/Mac OS/Linux/Chrome OS/Wii/WiiU対応 メーカー型番:20254)
・LANケーブル

《下準備》
マツダコネクトのバージョンがv56以降は通常、sshできない。
なので、ssh_bringbackかtemporary-ssh-accessを行う。(詳細は下記サイト参照)
mazda3revolution(海外サイト)
ssh_bringbackまたはtemporary-ssh-accessはUSB方式。
mazda3revolutionからダウンロード後、解凍してUSBメモリにファイルをすべてコピー。
マツダコネクトを起動して、USBを差し込む。
ダイアログが出て完了。

《作業》
PCのIPアドレスを固定する。
今回の場合、192.168.42.2に固定。
マツダコネクト起動する。
PC⇔LANケーブル⇔USBイーサネットアダプター⇔車内USB差込口
上記のように接続し、アダプターが点灯していることを確認。
winSCPを起動する。
winscp設定
以上の通りに設定。(パスワードは例の3文字
 ログインして完了。

<無線で接続する場合>
必要なもの
・ノートパソコンなど(無線LAN内臓)
・winSCP
・USBメモリ

《下準備》
まず、マツダコネクトのWIFIAPモードを起動する。
マツダコネクトのバージョンがv56以降はテストモードなどがふさがれているため、sshできない。
なので、ssh_bringbackかtemporary-ssh-accessを行う。(詳細は下記サイト参照)
mazda3revolution(海外サイト)
ssh_bringbackまたはtemporary-ssh-accessはUSB方式。
mazda3revolutionからダウンロード後、解凍してUSBメモリにファイルをすべてコピー。
マツダコネクトを起動して、USBを差し込む。
ダイアログが出て完了。

《作業》
APモードを起動後、PCのwifiで【CMU~】と接続。
winSCPを起動後、以下の設定でログイン。(パスワードは例の3文字
winscp設定2
 

おまけ
☆マツダコネクトショートカット
再起動 :Mute + Navigation
ベンチマーク :Music + Back 
Reset CMU Mute + Navigation
Dialog :Music + Favorites/Settings + Power/Mute


スクリーンショットを撮る方法


sshで接続します。

mount -o rw,remount /


/ usr / bin / screenshot

画像の格納場所は、
/ tmp / root