ぶらり旅のブログ

広島と諏訪と横須賀をこよなく愛する。 それとマツダコネクト。 いろんな所にいって、いろんなことをやってみようと思う。

日常はTwitterでつぶやいています。→ https://twitter.com/khonda_sdk

MAZDA×資生堂 フレグランス 『魂動-SOUL of MOTION-』

DSC01588
マツダ公式ブログで応募していたマツダ×資生堂のコラボ製品「フラグレンス 魂動 SOUL of MOTION」が当選しました!!
まさか当選するとは思いませんでした・・・。
この 「フラグレンス 魂動 SOUL of MOTION」は、マツダのデザインコンセプト「魂動-SOUL of MOTION-」をイメージしたコラボ商品です。

詳細はこちら↓
マツダ公式ブログ「資生堂が「魂動」デザインをイメージして開発したフレグランス。香りとボトルデザインに秘めた想いとは」
http://blog.mazda.com/archive/20160830_01.html 

私もこの魂動デザインの虜になった一人です。
こういった車以外でも通用するデザインって強みになりますよね。
マツダは凄い。
早速ですが、中身はこのようになります。
DSC01596
外箱も拘りぬかれた素材で造られており、手触りが気持ちいいです。
また、銀色の容器もすさまじい光沢と異世界の石碑のような形をしています。
DSC01601
ものすごい気合の入っています・・・。
香水容器自体もただの容器ではなく、造形がたまらなくきれいです。
これは、実際に見てもらいたいですね。
香水容器入れ(黒袋)も用意されており、恐ろしいこだわり。
マツダの好きな所は、やはりトコトン拘るところですね。
大好きです。
DSC01593
説明書も拘りぬいたデザインをしています。

「香り立つ魂」

・・・かっこいい。
香りは、比較的男性的な香りだと思います。
下記のURLの記事にも書かれていますが、こんな感じの香りです。
『“強さ”をウッディーノート(木の香り)、“情熱”をローズ(バラの香り)、“生命観”をレザーノート(なめし皮の香り)で表現しました。』
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1014213.html
ただ、後半からの香りは、まろやかというか優しい香りになるので女性でもいいような気がします。
香りの感想って難しいですね・・・。
ただ、このフレグランスの造形を見てるだけでも良いですね。
マツダの車でもそうですが、見てるだけでも幸せになれるってとっても素晴らしいですね。
これからもマツダには、マツダ独自の路線を突き進んでもらいたいですね。
マツダさん、ありがとうございます!


 

【マツダコネクト】TV/DVD等制限解除を元に戻す方法

巷では当たり前になっている制限解除コマンドを元に戻す(制限あり)方法です。

※この作業を行ったいかなる結果も当ブログに責任はありません。
完全なる自己責任のもと行ってください。


・対象者
TV/DVDやナビ中の操作を解除したけど、とある事情で元に戻したい。
作業は自己責任で行える方。

・方法
1.TV解除方法を紹介しているエコカー家電ブログさんで、「(2)必要なファイルを用意する」までを行ってください。
2.こちらからback.shというファイルをダウンロードしてください。
3.ダウンロードしたback.shをkaijo.shとリネームしてください。
4.リネームしたkaijo.shを2.で用意したkaijo.shを入れ替えてください。
5.エコカー家電ブログさんの(3)へ戻る。
以上です。

・解説
back.shの中身です。
back
back,shには解除とは反対のコードが記載されています。
全て元に戻ります。
また解除したい場合は、エコカーさんの方法を行えばOKです。

注意:http://k-hon.blog.jp/archives/13162467.html で紹介したコマンドを実行した場合、この方法ではTV画面表示のみ元に戻りません。

陸奥の4番主砲の近状(護衛艦「かが」も)

横須賀ヴェルニー公園に寄贈された旧日本海軍戦艦「陸奥」の4番主砲。
2017年3月現在の状態を見に行ってきました。
IMG_5264 (2)
 周りにあった柵などは取り払われ、公開間近といった感じです。
IMG_5265 (2)
 「鎮魂」の石碑が置かれています。
IMG_5268 (2)
IMG_5267 (2)
 また、主砲の横には案内板が設置されていました。
まだビニールを被っていますが、内容が見えますね。
IMG_5271 (2)
IMG_5270 (2)
IMG_5269
 この主砲の正式名称は「45口径三年式40センチ砲Ⅱ型」。
46センチ砲もすごいんですが、この40センチ(41センチ)主砲の技術力もすごいんです。
旧日本海軍の技術力は凄かったんですねぇ。
IMG_5266 (2)
また、昨日海上自衛隊の護衛艦「かが」が就役しました。
現在、横須賀港に係留されているので、戦艦「陸奥」と護衛艦「かが」、護衛艦「きりしま」という夢のコラボが撮影可能です!
いやー興奮しました。
時代は違えど、陸奥、加賀、霧島とエース級が一堂に会するとは・・・・。
この時ばかりは横須賀に住んでいて本当に良かったと思いました。
IMG_5263 (2)
ちなみに護衛艦「かが」の写真はこちら。
現在、荷物を積み込み中みたいですね。
それにしても、でかい。
IMG_5272 (2)
 そして、護衛艦「きりしま」
ここにある艦のお値段だけど、とんでもない金額ですね・・・。
ヴェルニー公園内もかがを撮影しようとたくさんの人がいました。
また、よこすか軍港巡りも大盛況みたいですね。
長蛇の列ができていました。
横須賀が盛り上がってくれるとうれしいですね。

 

諏訪&松本旅行 2日目(松本)

3/13(月)
友人宅で6:30起床
申し訳ないことに、朝食もご馳走になってしまいました。
美味しかったです、奥さん。(うまく表現できず、すみません;;)
コミュ障な私に後悔・・・。
なめこ汁&卵焼き最高でした!!
ご夫婦は、お仕事ということで出勤と同時に出発、ついでに友人を送迎することに。
友人を職場まで送り、諏訪を出発・・・!

のまえに、おみやげを購入することに。
今回も毎度おなじみ、えびす屋さんの「ワカサギの空揚げ」です。
これは必ず買って帰らなければいけない必需品。
ちょうど、朝の8:40から営業開始らしいので、時間を潰してからいってみることに。
IMG_5137
とりあえず、諏訪湖へ。
諏訪湖の朝は気持ちが良いですね。
ちょっと寒いですが。
IMG_5133
こんな風景を毎日見られる諏訪市民は非常に羨ましい。
IMG_5140
暇だったので、自分の車も撮ってみる。
相変わらず、かっこいい・・。
見惚れてしまいます。

えびす屋さんの営業時間になり、行ってみると・・・
あれ?シャッターが閉まってる。
お店の看板に休業日カレンダーがあり、見てみても今日は営業日。
???
あれ、もしかして臨時休業?
うわーこれ買わないと帰れないのに・・・。
滅茶苦茶残念。
でも、やってないならしょうがないので、出発するかな?
しかしちょっとトイレに行きたくなったので、近くのコンビニに寄ってから出発することに。
コンビニにつき、トイレを借りようと思ったら、先客がおりかなり長くかかりそう。
うわーなんかついてないなぁ今日は。
昨日、諏訪大社のおみくじで凶を引いたからか?と疑心暗鬼。
肩を落としながら、えびす屋さんの前を通るとシャッターが開いてる。
あれ?やってる!?
どうやら、ちょっと遅めの開店だったそうです。
さっそくお店に入ると、店員のマダムが声を掛けてくれました。
店員「ごめんなさいね・・。駐車場に車があったのみたわ。ずっと待っていたんでしょう?」
私「いやーそんなに待ってませんでしたよ、ちょっとトイレ言ってただけですww」
店員「本当にごめんなさい!おまけにこれあげるわ(飴を差し出す)」
商品の飴をおまけに頂きました。
なんか申し訳ないですわ・・・。
でも、ご厚意に甘えていただくことに。
念願のわかさぎの空揚げ(塩味)をGET!
いやーよかったよかった!!

目的の代物を購入したので、さっそく出発。
目指すは、松本です。
matmoo
国道20号線をひたすら北上し、峠をこえていくルートです。
路面凍結などを心配していましたが、地元の方曰く大丈夫だとのこと。
さっそく出発です。
峠道はそこまで、グネグネ道ではなく箱根の旧同より走りやすいです。
標高が高くなっていくにつれて、諏訪湖を見渡すことができました。
写真撮影したいなと思ったんですが、峠走行が楽しくて止まれませんでした・・。
あほですね。
そんなこんなで、ぐんぐん道を進んでいくと途中に道の駅を発見。
先ほど、トイレに行けなかったんでちょうど行きたかった!
さっそく寄っていく事に。
IMG_5141
道の駅「小坂田公園」
この道の駅は、滅茶苦茶広いです。
グラウンドあり、ゴーカートあり、パターゴルフ場ありと一大アミューズメントパークです。
神奈川などと規模が違いますね・・・。
ここでトイレ休憩。
さすがに、車の外に出ると寒いし、朝早いためかお店などはやっていませんでした。
こういう所があると、休日とか何かをして過ごせそう。
羨ましい。
すこーしだけ見学して出発。
ひたすら、道を進んでいきます。
峠道を抜け、塩尻市に到着。
ここからは市街地です。
地方の市街地は、お店に必ず無料駐車場があって羨ましいです。
横須賀なんてほとんどが有料駐車場なもんで、車で行きたいところでもいきにくいんですよね・・・。

そして、走ること1時間半くらい?
松本市へ到着。
松本市は、昨日お世話になった友人が結婚式を挙げた場所なので来たことはあります。
しかし、結婚式に参加しただけですぐ帰ってしまい、観光はしませんでした。
当時は、仕事に夢中でこういったことに興味がなかったんですよね・・・。
一刻も早く体を休めたい・・って。
今思うとものすごくもったいない。
特に結婚式場の目の前にあった松本城に行かなかったことを大変後悔しています。
なので、今回は松本城へ。
近くの市営駐車場に車を止めて、いざ松本城へ。
IMG_5144
国宝「松本城天守」
平日のお昼ですが、観光客がすごいですね。
特に外人さんが多いです。
やっぱり、外人さんはお城に興味があるんですねぇ。
IMG_5145
IMG_5147
雪化粧の山々と松本城。
天気も良く、いい気分。
いい写真が撮れました。
さっそく入場料を払って、天守内へ。
IMG_5163
松本城は日本で数少ない現存する天守閣らしいですね。
お城のことはまったく知識がないので、わからないんですが、見た目がこう雰囲気が違いますね。
IMG_5162
天守閣内は土足厳禁ということもあり、靴を脱いで入場。
IMG_5152
内部には、火縄銃など歴史的資料がたくさん展示されており、また当時のお城の仕掛けなどが見学できます。
特に面白かったのは、階段ですね。
上へ行けば行くほど、急になっていき最終的には60度くらいの傾斜になります。
階段というより、壁をみたいなものを登っている感じです。
お年寄りや外人さんがかなり苦労していましたね・・・・。
昔のお偉いさんはどうやって登っていたんでしょうか。。。あれは足腰弱ってると落ちますわ。
IMG_5156
最上階からの眺め。
松本市街を一望できますね。
こんな見晴らしのいいところに住めるなんて羨ましい。
ただ、現代社会だとスナイパーライフルとかで狙われそう・・・。

松本城を見学した後、街へ戻ろうと思いながら歩いていると博物館を発見。
入場チケットをみると博物館の見学代金も含まれているそうなので、いってみることに。
博物館は楽しいですからね。
博物館では、松本市の歴史について展示がありました。
松本市って、旧日本陸軍の街だったんですね。意外です。
軍事都市として発展し、現在では陸上自衛隊の駐屯地もあるそうで。
へーしらなかったわぁ。
IMG_5164
IMG_5165
IMG_5166
他にもいろいろな松本市の歴史を見学。
IMG_5170
長野県は、「道祖神」がとても有名みたいです。
山道などの途中でよく見かけますよね。
こういったのを見てるのは飽きません。いつまでも見ていられます。
IMG_5168
道祖神の隣にはこんな展示が・・・。
なんて立派な・・!
博物館は本当に見ていて飽きません。
歴史を知るって面白いんですよね。
勉強するまではいかないんですが、へーこんなのあるんだー!って知ることができるのが幸せ。
IMG_5171
博物館を見学した後は、街をぶらり。
途中、「四柱神社」を発見、寄ってみる。
この神社、なかなか大きい神社ですね。
しっかりとお参り。
松本市街をさらっと見て回り、次にGooglemapでみていてきになった「アルプス公園」へ。
地図を見る限り、ものすごく大きな公園で興味が。
現在地から数キロということもあり、意外と近い。
さっそく車を走らせました。
IMG_5176
「アルプス公園」に到着。
すごい・・・広い!!
IMG_5177
そして、景色がいい!!
IMG_5179
思わず、アクセラを撮影。
こういう広い無料駐車場いいなぁー!
公園内は、様々な遊具やハイキングコース、広場などがあり自然の中でゆったりしたい人に大変お勧めです。
こんな公園が近くにあるなんて、松本市の方々羨ましい!
あまりに広いので、少し歩いただけですが、いい所でした。
しばらく、ベンチに座ってぼーっとしてしまいました。
こういった人のいない所は大好きです。
原っぱには、寝ている人などもいて平和そのものでした。

アルプス公園を満喫したのでそろそろ帰宅。
初めは、松本から高速道路に乗ろうと思ったんですが、時間があったので岡谷までもどることに。
松本市内&塩尻市内を走行していて思ったんですが、長野の人はよく道を譲りますね。
右折車や、お店から道路に入ろうとしている車をよく譲り合っている光景をみました。
神奈川や東京ではなかなか見ない光景ですね・・・。
長野の人々は素晴らしい。
神奈川県民にも見習ってほしいです。

岡谷まで戻り、そこから高速道路に。
岡谷からにした理由は諏訪SAに立ち寄るため。
諏訪SAは最高のサービスエリアなんです。
温泉あり、素晴らしい景色あり、食べ物美味しいの3拍子。
素晴らしいの一言です。
IMG_5186
IMG_5185
諏訪SAからみた諏訪湖。
曇り空なのが残念ですが、それでも諏訪湖を一望できるのは素晴らしい。
IMG_5184
ここで、一服。
田舎みそ焼きおにぎりがおいしかった・・・・!!
五臓六腑にしみわたりましたねぇ。
IMG_5181
軽食を終え、車に戻ります。
ここでも一枚撮影。
諏訪湖とアクセラ。
やっぱり自分の車は良い。

ここで、車内で仮眠をとることに。
食事&いままでの疲労で眠気がMAXです。
これからの帰路、事故を起こさないためにもしっかり休みます。
こういう時に常備してある毛布が役に立ちます。
1時間くらい爆睡。
目が覚めてすっきりしたので、さっそく出発。
さらば諏訪。
思い出をありがとう。

中央道をひたすら南下します。
山梨県に入ると、雨が降ってきました。
あれ?天気予報は曇りだったけど・・・?
IMG_5189
途中、釈迦堂PAに立ち寄る。
ここらへんで、雨が本格的に降ってきました。
あらあら、こんなに降るとは思いませんでした。
安全運転で行かないと。
甲府あたりまでは大雨でしたが、それ以降は段々と弱まり神奈川県に入るとすっかり止んでいました。
よかった。
IMG_5190
なんだかんだであっという間に厚木に到着。
ここら辺まで来ると交通量が多くなってきますね・・・。
海老名ICで高速を降りて、下道です。
この下道が非常に苦戦しました・・・。
長後あたりから大渋滞・・・・。
いままで順調だった燃費も15km/Lから13km台に・・・。
あーこれだから神川県は嫌いだ。
結局、2時間くらいかかって自宅に到着。
IMG_5196
途中、総走行距離が20,000kmに!
2年と1か月で到達しました。
いやーアクセラさんと20,000kmも走行したんですね・・・感慨深いです。
できるだけ長く一緒にいたいなぁ。
IMG_5198 (編集済み)
自宅到着時の燃費モニター。
横須賀での平均燃費が11km/Lなので大分伸びました。
いかに、街乗りというのが燃費を悪くするかが分かりますね。

これで今回の旅は終了です。
宿泊させてもらった友人に心から感謝です。
このご恩は一生忘れません。
本人にうまく伝えられないコミュ障ですが、いつか何等かの形でかえしていけたらなぁ。

費用
交通費:
海老名→諏訪:¥840(ETCマイレージポイントを使用のため)
岡谷→海老名:¥4670
松本城チケット:¥610
松本市内駐車場:¥450
焼きおにぎり:¥200
お守り:¥500
おみくじ:¥200
雑費:¥2,000

合計:¥9,470 

諏訪&松本旅行 1日目(諏訪)

諏訪大社にお参り行きたい&長距離の車旅行がしたくなったので、行って参りました。
諏訪には友人が住んでおり、新築祝いも兼ねてです。
本来は、外からこっそり眺めてそのまま立ち去ろうと思っていたんですが、友人が泊まっていってよと勧めてくださり泊まっていくとこに。

3/12(日)
朝6時起床。
朝食を食べて、出発準備。
今回は、ホテルに宿泊するわけではないので道具を多めに用意。
「新築」という言葉にものすごくプレッシャーを感じてしまいます。
7時頃に出発。
高速は、圏央道から乗ることに決めていたので海老名まで下道で。
朝早いということもあり、渋滞は一切なく順調そのもの。
そのおかげで、燃費計の数値がぐんぐん伸びる。
11km/Lだったのが、13km/Lあたりまで改善。
普段、交通量の多い道を走っているとどれだけ燃費が悪いのかが分かった。
そんなこんなで、1時間くらいで圏央海老名ICに到着。
高速道路も渋滞もなく順調。
さっそく、オートクルーズをセット。
私は高速で飛ばさないので、まったりゆったり。
周りを見ると、みんなビュンビュン飛ばすなぁ。
あそこまで速度出すと、危険だし、警察のお世話になるし、飛び石などで車傷つけるしで全くいい事ないのにね。

談合坂SAに到着。
IMG_5109
日曜日なので、人が多い。
観光バスがとくに多くて人が凄かった。
ここで、トイレ&コーヒー休憩。
先は長いので、焦らずしっかり休憩。
ここで、マツダ車のソウルレッド集団を発見。
CX-5、ロードスター、デミオ、アテンザとみんな赤。
なにかイベントでもあるのかな?
それにしても、かっこいい・・・。
近くに止めたかったけど、空きがなかったので断念。
そして、休憩を終え出発。
中央道は、アップダウンが激しい。
上り坂も多く、燃費計の数値が落ちるかな?と思っていた。
だけど、その逆でぐんぐん伸びる。
低速走行&長距離は燃費にイイんだねぇ。

ひたすら、中央道を行く。
自分の車で自分の好きな音楽を聴きながらドライブ。
最高ですね。
ただそれだけで楽しい。
なんて贅沢な時間なんだと思った。
山梨県に入っると、山々に雪化粧が。
窓開けると、冷たい風が入ってくる。
やっぱり、ここらへんは寒いよなぁ。

双葉SAに到着。
IMG_5116
ここのサービスエリアは中央道を通るたびに、利用する。
上下線両方の施設を利用できるのが良いですね。
トイレが綺麗なのもイイ。
ちらっと富士山も見えるし。
IMG_5114
IMG_5112
今日は、雲が多いため富士山はほとんどみれず。
それにしても景色が良い。
IMG_5117
休憩を終え、再び諏訪を目指す。
ひたすら走っていると、追い越し車線から談合坂で遭遇したソウルレッド集団が!
一列に連なり、颯爽と走り去っていきました。
自分には似合わないけど、ソウルレッドってこうやってみるとかっこいいなぁ。
ソウルレッドのアテンザは、なんというかエロいです。
ソウルレッド集団は甲府あたりで降りていきました。
やっぱり何かのイベントみたいですね。
自分もいつかそういうイベントに参加してみたいと思っているんですが、いかんせんコミュ障なんで・・・。
あーいうのに参加できる人は尊敬する。

IMG_5120
走行しているうちに、中央道ー原PAに到着。
このPA名称、中央道原(ちゅうおうみちはら)とずっと勘違いしていました・・・。
原という地名なんですね・・。恥ずかしい。

さらにアクセラを走らせてること数十分。
ついに諏訪ICに到着。
さっそく、友人を迎えに行こうと思ったんですが、順調に到着しすぎて時間がはやい。
なので、近くのコンビニでちょっと待機。
車の外に出ると、太陽は出ているんですが風が寒い・・・。
やっぱり諏訪は寒いなぁ。
雪はぜんぜんないんですけどね。

適当に時間をつぶし、いざ友人宅へ。
緊張しながら、到着すると・・・・。

(・_・)

なんちゅう豪邸だ・・・・。
おいおいおいおいおいおい。これはやばいっすわ。
開いた口がふさがりませんでした。
自分が想像している何倍の豪邸です。
このとき、「泊まるなんて言わなきゃよかった・・」と正直軽く後悔。
まさかこんなにすごいとは思いませんでした。
ぼけーっと一人で驚いていると、友人が登場。
友人は変わっておらず、さわやかイケメンでした。

彼は、私が尊敬する人の一人です。
何を尊敬しているのかというと、全部ですね。
自分にないものをすべて持っており、それに純粋。
周りの人から好かれるオーラを発している「聖人」みたいな人です。
こんな愚かな私でも、友人と接してくれる数少ない人間の一人です。
彼のためだったら、どんなことでも力になりたいと思えます。

っと、話が逸れました。
友人とあいさつして、軽く家の周りを見学。
やっぱりすごい。
とんだ場違いでしたね…私。
友人宅を見終えたら、まずは諏訪観光です。
私の車で、諏訪をぐるぐる。
このときは。思い出話やら色んな話で盛り上がってしまい、全く写真を取っていなかった・・・。
いろんなところにいったんですけどね・・・。
とりあえず、諏訪大社下社の秋宮へ。
そこで、お参りをしてお守りを購入。
ついでに、おみくじをすることに。
結果は、「凶」。
ものすごく久しぶりに凶を引きました・・・。
うーんもうこれ以上、悪いことが起こってほしくないなぁ。
お守りが私を守ってくれることを祈ります。
IMG_5125
次に、ガラス館?へ。
友人曰く、諏訪プレミアムというものに諏訪市は力を入れており、ここでそれらを販売しているそうで。
中でもおすすめなのが、「鼻毛切り」。
地元の医療機器メーカが製造していて金属製、見た目もカッコイイんですが、切れ味もよく故郷納税の還元品で第1位だったそうです。
お値段は\2,000。
中々いいお値段ですね。
IMG_5124
他にもいろいろなプレミアムな商品がたくさんあり、見ごたえがあります。
また、2億円のクリスタルが展示されていました。
これがあったら、一生安泰ですね。

IMG_5126
次に、諏訪大社の「春宮」へ。
IMG_5128
どこも似た様な作りになっていますが、微妙に違うのでそこを発見するのも楽しいですね。
ここでもちゃんとお参り。
IMG_5129
こちらの近くには、万治の石仏がありました。
友人に紹介されて初めて知りました。
こんなのがあるんですねぇ・・。
IMG_5130

万治の石仏は、写真の看板のようにお参りすると願い事が叶うそうです。
願い事、叶うといいなぁ。
万治の石仏付近は、自然豊かで川も近くにあります。
とても、心安らぐ場所でした。
長野の自然は、本当に素晴らしいですね。
何時までもそこに居たい気分でした。

その後、付近をぶらぶらしたり、スタバでお茶した後、友人宅へ。
滅茶苦茶緊張しました。
豪邸&奥さんと対面。
奥さんとは結婚式で一瞬話したくらいのなので実質初対面。
失礼のないようにしないと・・・。

家の中に入ると、さらに驚くべき光景が・・・!
「ふきぬけ」「温泉」「超大型テレビ」「薪ストーブ」etc

(・o・)

なんという豪邸なんだ・・・。
薪が置いてあるなんで、テレビでしか見たことないわ。
広い&初めてみるものばかりで、多分変な顔してたと思います・・・。
絶句してましたからね・・・。
完全に私の生きている世界ではありませんでした。
友人に宅内を紹介してもらっている最中は、「すげぇ・・・」としか発してませんでした。
語彙力がなくて申し訳ない・・・。

そのあとのことは、プライベートなことなので割愛しますが、素晴らしい日でした。
去年の苦しかった日々が吹っ飛びました。
初めは友人の幸せを直接見て、嫉妬してしまうんではないかと心配していましたが、そんなことはありませんでした。
むしろ、幸せを分けてもらったというか。
久々に人間性を取り戻せたというか。
奥さんはものすごく美人で優しい性格の方で、友人と仲良くしているのが見ているだけで幸せになりました。
他人の幸せが、幸せに感じることができたのは、いい思い出です。
来てよかった。

 

【マツダコネクト】走行時TV画面表示が再起動をしても解除されない方法

エコカー家電ブログさんなどで紹介されているマツダコネクトの走行時TV解除作業を行って満足!
でも、ある日突然走行時テレビ解除が解除されてしまった・・・!
ということがある人に向けて、ですね。
かなり前から公になっている知識ですが、それを今回はUSB形式でご紹介します。

いわゆるTV解除コマンドは、マツダコネクトが完全な再起動を行うと効き目がなくなります。
ちなみに再起動というのは、エンジンON/OFFでの起動についてではありません。
ミュート+ナビボタンを約10秒同時押しして再起動をする。
もしくは、マツコネが予期せぬエラーを起こした場合、再起動を起こすことがあります。
この場合、巷に出回っている【走行時TV画面表示】は解除されてしまい、走行中に視聴することができなくなります。
再度、解除作業をやればいいんですが、それをするのもめんどくさい。
なので、TV画面表示解除を常に有効にしておきたい。
そうすることで、気兼ねなくマツダコネクトの再起動を行うことができますね。
それを実現する方法です。

※この作業はファイルの書き換えを行う大変危険な作業です。
一つ間違えば、マツダコネクトの故障につながります。
また、動作環境によって得られる結果が異なる場合があります。
いかなる結果も当ブログに責任はありません。
完全なる自己責任のもと行ってください。


・対象者
TV解除したけど、再起動でまたみれなくなって困ってる。
作業は自己責任で行える方。
マツダコネクトのバックアップをとってある。

・方法
1.TV解除方法を紹介しているエコカー家電ブログさんで、「(2)必要なファイルを用意する」までを行ってください。
2.こちらからTV_code.shというファイルをダウンロードしてください。
3.ダウンロードしたTV_code.shをkaijo.shとリネームしてください。
4.リネームしたkaijo.shを2.で用意したkaijo.shを入れ替えてください。
5.エコカー家電ブログさんの(3)へ戻る。
以上です。

・解説(なにやってるかよくわからない初心者用)
まずエコカー家電ブログさんが何をやっているかを解説します。
kaisetu
上記の画像は、エコカーブログさんの「kijo.sh」を開いたものです。
①ナビ等の走行中操作解除コマンド
②TV走行時画面表示コマンド
③DVD走行時画面表示コマンド
この3つのコマンドをUSBでマツダコネクトに挿入したときに実行してくださいというのが「kijo.sh」です。
コードをみると一目瞭然ですが、①③は再起動をしても有効のままです。
しかし、TVコマンドは違いますね。
ここらへんの話をすると、完全な初心者はついていけなくなると思いますので、割愛します。
ようは、「kijo.sh」が入っているUSBをマツダコネクトに指すことにより、強制的に「kaijo.sh」内に書かれていることを実行しているということです。
そうすることによって、走行中の操作やTV画面表示などを可能にしています。
次にここでダウンロードしたTV_code.shをみてみましょう。
tvv
これは何をしているかというと、
「TV解除コマンドを、マツダコネクト内部にあるstart_network.shというファイルに追記する」
ということを行っています。
start_network.shというのは、マツダコネクトが起動する時に必ず実行されるものです。
そこに、TVコマンドを追記してマツダコネクトの起動時に毎回TV解除コマンドを実行してもらうというのが目的です。
そうすることによって、TVコマンド失効することがなくなります。
しかし、マツダコネクトをアップデートしてしまうと、このコマンドは消えてしまいますので注意。
マツコネを更新したら、この作業をもう一度行うと次のバージョンアップまで不要です。

この作業やコマンドを理解している人は、エコカーブログさんのkaijo.shにTV_code.shの内容をコピペしてもいいですね。
そうすれば、走行中操作、TV&DVD解除とコマンド追記を一気に行えます。
また、start_network.shにしたのは、なんとなくです。
理解ある人は他のファイルでもかまいません。

・テスト環境
私の車で行いました。
BMアクセラ15S 2014年製造
マツダコネクトバージョン:v59.00.448
正常に動作しました。

・あとがき
この方法は、マツダコネクトカスタム界隈で有名ですね。
詳しい人にとってはものすごく当たり前な事ですが・・・。
私もアクセラ納車直後は、一生懸命方法を調べました。
当時の私は、まったくのド素人で何を言っているのか全く分かりませんでした。
(・・・今もそこまで理解しているわけではありませんが)
今となってはいい思い出です。
最近になってふと、PC内を整理していると、その当時のファイル(TV_code.sh)たちを発見しました。
自分も調べていた時に、なかなか答えにたどり着かなかった経験があるので、今では古い知識だし公開してみようと思い立ちました。
今となっては、マツダコネクトもver.59となり、ほとんど再起動などの動作は起こさなくなり”まともなナビ”になりました。
なので、あまり必要性がないかと思われますが・・・・。
まぁ、ヤフオクで謎の業者が販売されているUSBを買ってしまうのを少しでも防げたらと思いまして、記事を書いてみました。



 

googleアンケートアプリでお小遣いをもらう

キャプチャ
androidユーザーにおすすめです。
1年前くらいからやっているんですけど、これはすごくお勧め。
google純正アプリ「googleアンケートモニター」。
アンケートに答えるだけで、Googleplayで使用できるポイントがもらえます。
しかも無料。
「怪しい奴じゃないの?」と思われるかもしれませんが、google純正なので、他の広告とかも一切なくただただアンケートに答えるだけ。
こちらのデメリットも特にありません。
貰える金額は、数十円ですけど、コツコツ貯めていけばなかなかいい金額になります。
image
 参考に私の履歴を。
¥1,300いきました。
私は普段iPhoneを使用していますが、googleplayで音楽を購入してそれをiPhoneに入れて聞いています。
なので、音楽を無料で手に入れられるんです。
ありがとうgoogle! 

護衛艦撮影スポット(安針塚公園&???編)

IMG_5055
ちょっと時間があったので、ヴェルニー公園や船越以外で撮影スポットがないか探してみました。
今回、行ってきた場所はこちら。
map
安針塚公園です。
ここは、高台のマンションに隣接する公園で、海上自衛隊の港が一望できます。
IMG_5053

IMG_5042
IMG_5058
 いい景色ですねぇ。
補給艦ときわやとわだがいますね。
IMG_5056
この全通甲板は護衛艦「いずも」ですかね?
いつもヴェルニー公園から見えるところにいるんですけど、最近はここにいるみたいですね。
IMG_5057
潜水艦から猛烈な煙がでています。
何やっているんですかね?
この安針塚公園は、撮影者が結構来るみたいで柵に色々注意書きがありました。
有名なんですね、このスポット。
この公園で景色をみていてきになる場所をみつけたので、行ってみることに。
車でいったのですが、車一台がやっと通れる狭い道・・・。
なかなか骨が折れました・・・。
IMG_5046
やっとこさ到着。
こんな場所があったんですね〜。
護衛艦が丸見えです。
IMG_5048
IMG_5047
IMG_5049
やはり護衛艦はかっこいいですね!
みていて、飽きません。
今回は、カメラを持ってこなかったのでスマートフォンで撮影。
あーカメラ持ってくれば良かった!
次に来るときは持ってこよ! 

横須賀巡り ~ヴェルニー公園&博物館~

横須賀の観光名所といったら、ヴェルニー公園です。
横須賀在住の私にとって、お気に入りの場所です。
ここでは、米軍や自衛隊の艦艇が多くみられますし、なにより綺麗な公園です。
IMG_4974
このヴェルニー公園からは、横須賀製鉄所時代から使われていた、ドライドックを見ることができます。
IMG_4973
写真だとわかりにくいかもしれませんが、「A」と書かれている所が、ドライドックです。
今日でも現役らしいです。
すごいですね・・・。

さらに、こんな写真を撮影することができます。
IMG_4979
護衛艦『てるづき』と試験艦『あすか』、輸送船?を撮影しました。
普段は、あすかの場所には護衛艦『いずも』が停泊しているんですが、今はお出かけ中。
いずもがいないだけで、結構寂しく見えてしまいます。
さらに、近くには旧日本海軍の戦艦『陸奥』の4番主砲が展示されています。
IMG_4978
いつみても、大きい。
陸奥の主砲が横須賀にきてくれて、本当に嬉しいです。
横須賀は、こういった歴史にあやかった観光名所があまりに目立たない&少ないんですよね・・・。
もうちょっと、呉の大和ミュージアムのような施設があればいいのになぁと思います。
陸奥の主砲のとなりには、ヴェルニー公園記念館があります。
IMG_4982
入場料は、無料です。
非常にこじんまりとした建物ですが、海軍工廠時代の貴重な写真などが展示されており、横須賀の歴史を垣間見れます。造船を支えた、ハンマーなど歴史的文化財が多く展示されていますので、おすすめ。
記念館を見学していると、横須賀博物館のポスターを発見。
横須賀育ちの私ですが、博物館に行ったことがありませんでした・・・。
ポスターには、横須賀製鉄所のジオラマがあると書いてあり、興味を持ったのでいってみることに。
IMG_4985
横須賀市自然・人文博物館に到着。
非常に不便な所にありますね・・・。
ヴェルニー公園からもかなり離れています。
IMG_4984
こちらも入場料は無料です。
さらに駐車場は、お隣のホールのがあるのでそちらと提携しています。
1時間は無料で、さらに博物館見学していて1時間過ぎてしまっても、もう1時間サービスしてくれます。
これは嬉しいです。
博物館はゆっくりみたいですからね。
博物館内部は、撮影禁止とは書いていなかったんですが、ちょっと躊躇してしまい、写真はありません。
内容は、無料でありますが、非常に充実した展示物があります。
生物、人文、地理・・・様々な歴史を学ぶことができます。
私自身、こういうのがものすごく好きで、何時間でも居られます。
横須賀の歴史に興味がある方、横須賀海軍工廠や製鉄所に興味がある方はぜひ。
IMG_4986
博物館の隣には中央公園があります。
この建物は、某横須賀がでてくるアニメで出てきました。
ある意味、横須賀のシンボルです。
あまり、地元民には知られていませんが・・・・。
いかんせん、高台にあるので、行くのがめんどくさいんですよ(笑)
IMG_4990
他には戦没者慰霊碑などがあります。
IMG_4989
横須賀復興の立役者、デッカー司令官の銅像もここにあります。
IMG_4987
IMG_4988
中央公園からみた横須賀市街地の風景です。
こうしてみると、横須賀には建物が結構あるんですね・・・。
普段生活していると、あまり意識できませんでした。
何もない田舎ですからねぇ。
ただ、なんだかんだで横須賀は育った町なので、愛着があります。
少しでも、横須賀の発展に力を貸せればと思っています。


 

マツダコネクトアニメ変更方法を動画で公開してみた。

<マツダコネクトを弄ってみる(オフスクリーン&起動アニメ変更編>
http://k-hon.blog.jp/archives/12405682.html
こちらで紹介したものの起動アニメ変更について、自分が行った方法を公開してみました。
せっかくなので、動画をつくってみました。
現在、動画作成の練習中ですが、非常にめんどくさいですね・・・。
極めて簡潔、適当に。
そんな感じになってしまいました・・・。
もうちょっと練習しないとなぁ。
まぁ、分かる人にはわかる、それでいいと思います。
参考になれば。

<マツダコネクトアニメーション変更方法(youtube)>
https://youtu.be/02_Aj0fwvMU
記事検索
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ